横浜市青葉区の空手教室、青葉極真空手クラブ 極真会館 力謝会 横浜田中道場。しつけ・礼儀・護身術など。子供から一般・シニアまで通って頂けます。あざみ野、たまプラーザ、江田

  /  代表のブログ   /  大切な時間

コロナ感染者が増えているみたいだけれども、先週から鈍化しているようだ。春、夏、のコロナを経験してきたから、ほぼ予想通り。山の高さは違えど約3か月で終息するコロナであるとすると10月、11月、12月で落ち着く。

この状況で新聞の記事が目についた。「今年の1月から11月迄の厚生労働省


の発表ではコロナウィルスによる10歳以下の死者はゼロで、子供は重症化しにくい特徴が浮かび上がっている」。 やはりそうなんだ。コロナウィルスは65歳以上で基礎疾患がある方の病気であると言っても言い過ぎではない。それを理解していたらやたらと怖がる事も不便な生活を強いられる事もないのだ。10月の試合で入賞したら映画に連れて行ってあげると試合クラスの子供達に宣言したのは8月だった。10月、全国大会と神奈川県大会で子供達は約束を果たしてくれた。子供達には嘘はつけない。鬼滅の刃に親子17名を連れて行った。コロナ禍でもよく頑張ってくれた子供達に何かをしてあげたかった。映画の後は横の公園でみんなでランチ。南町田の映画プレゼントのつもりが、なんだかプレゼントされたような気持ちになっていた。子達とママ達に感謝の1日でした。

水曜、土曜のスパーリングクラスに火をつけてくれたのは大阪の内田塾のA君だ。あの子が強く勝ち上がる姿が我々の原動力になっている。内田塾の内田先生は私が22歳の大学生の頃に通っていた極真会館芦原道場京都支部に居た高校生だった。40年も前の事だ。内田先生は京都産業大学に進み極真から全空連に移籍し、大学チャンピオンになり、その後全空連の全日本大会を3連覇している。私は社会人になり会社の受注、売上に追われながら内田先生の栄光を羨んでいた。その後、育児、子供達の受験と仕事の出世欲が身体と心に絡まって、空手にかける時間もままならない時も経験した。また2月、5月にA君に会えるだろうか。来年春、コロナは治まっているだろうか。コロナ新薬とコロナワクチンが日本中の多くの人達に行き渡っていますように。

Close

極真空手道場|極真会館 横浜田中道場|横浜・青葉区‐あざみ野、たまプラーザ、江田、鴨志田、鉄町、大場町、桜台、みたけ台、青葉台、藤が丘、黒須田、荏子田、すすき野、市ケ尾、元石川、新石川、長津田、長津田町、十日市場、つきみ野、すずかけ台、南町田、つくし野、恩田、田奈、川和、荏田、荏田西、川崎多摩区生田、南生田、川崎宮前区菅生、犬蔵、水沢、三田、初山、潮見台、川崎多摩区長沢、東百合丘、王禅寺、護身術、空手教室、キッズカラテ

お電話・ご予約

田中空手クラブ新石川道場

〒225-0003 横浜市青葉区新石川4-32-12

エスポワールMK B1

E-mail: amino1958@ezweb.ne.jp

Tel. No.: 080-6781-6658

About